企業と内定者のご縁をつなぐSNS型クラウドサービス『縁~Any See~』

anyseeanysee開発秘話

開発秘話開発秘話

『縁~Any See~』は
社員のアイディアを具現化した
アプリケーションです!

開発のきっかけとなった『シスエボ プロポーザル』とは?開発のきっかけとなった
『シスエボ プロポーザル』とは?
開発のきっかけとなった『シスエボ プロポーザル』とは?『縁~Any See~』はシステム・エボリューション株式会社で年度ごとに開催される『シスエボ プロポーザル』という企画で生まれました。

『シスエボ プロポーザル』とは、自社ブランド製品の開発につながる面白いアイディアを社員から募集し、各プレゼンを評価する社内コンテストです。

毎回10~20作品のエントリーがあり、各プレゼンを委員会(役員・部長・有志社員で構成されます)が独創性・将来性・有用性・面白さなどの観点で評価し、最優秀賞・優秀賞・アイディア賞・努力賞などが表彰されます。

『縁~Any See~』は2016年『 第2回シスエボ プロポーザル』で優秀賞を受賞し、2018年から本格的に製品化に向けて開発を進めてきました。同年ストアリリースされた『縁~Any See~』は、自社ブランド製品第1号となるアプリケーションであり、弊社にとっては有意義なプロジェクトとなりました。

『縁~Any See~』開発ストーリー『縁~Any See~』開発ストーリー『縁~Any See~』開発ストーリー学生が就職活動をする上で必需品となっているスマートフォン。そこに会社の情報を提供するアプリケーションを組み込むことで、
・弊社に興味を持ってもらえる
・インストールすることで会社に対して親近感を持ってもらえる
・ソフトウェア開発という業種から、今後自分たちが作るものを肌で感じられるのでは?という思いからプロトタイプの開発がスタートしました。

企画時点では、「弊社に興味を持つ学生向けのアプリ」ということで、 「会社と学生を繋ぐスマホアプリ」というタイトルでした。そのため、内定者だけでなく、就活者向けのコンテンツなども含めましたが、実装する機能を検討していく中で、就活者は複数の会社の情報が得られる就活専用のアプリしか利用しないことがわかりました。そこで対象を内定者限定とし、「企業と内定者とをつなげるアプリ」として方向転換を図り、開発を進めることとなりました。

アプリケーションの目的

  • ・内定者の不安を取り除き、スムーズな入社へつなげる
    会社から情報発信しやすい環境を作ることで内定後の不安を取り除き、会社に対して親しみを持ってもらう
    他の内定者の動向を見える化し、内定者同士に興味を持ってもらう
  • ・入社前の事前教育を行う
    LMSや教育コンテンツを用意し、最低限知っておいて欲しい知識やマナーを内定期間中に自己学習してもらう
  • ・アプリを通して内定者をケア・フォローアップし、内定辞退を予防する
  • ・プッシュ通知を利用し、会社からのお知らせを内定者に確実に届ける
  • ・クローズドSNSを利用して内定者同士や社員と交流しやすくする

アプリケーションの方針

  • ・コミュニケーションは内容をオープンにする
    必ず第三者からも閲覧可能とし、内定者同士のクローズドのコミュニケーションをさせない
    (◯◯ハラにつながる会話や行動をさせない)

『縁~Any See~』
製品化までの道のり

『縁~Any See~』製品化までの道のり

2016年

社内企画向けプロトタイプ開発

2017年

社内にて優秀賞を受賞 「会社と学生を繋ぐスマホアプリ」
社長・役員の承認を得て、ソリューション化が決定
社内の内定者研修での利用に向け最低限の機能を開発

2018年

社内利用でのフィードバックを受け、製品化に向けた機能の開発
社内公募にてアプリのタイトルが「縁 ~Any See~」に決定
iPhone・Android向けアプリをストアリリース
社内・社外でのモニタリング利用を開始

『縁~Any See~』製品化までの道のり

anysee

〒103-0021東京都中央区日本橋本石町4-6-7
日本橋日銀通りビル7階
システム・エボリューション株式会社 
クラウドソリューションR&D室

anyseeiso