社員紹介2

INTERVIEW

– 入社してよかったところを教えてください

プライベートを充実させることができるところですね。カレンダー通りの休みなので友達とも予定を合わせやすく、先の予定まで立てやすいです。 また、定時であがることがほとんどなので就業時間後に友達とご飯を食べに行ったり買い物をして帰ることもできます。

– 職場の雰囲気はどうでしょうか

先輩社員の方々はみなさんフレンドリーで、他部署でも困ったことがあればいつでも助けてくれるため安心して働くことができます。また、社長がとても気さくな方なので社内全体が明るい雰囲気だと感じます。

– 担当業務はどんなスキルが必要ですか

各学校の就職担当の方や学生に会社の良さを伝えるプレゼンテーション能力ですね。ITについて全く知識のない人に対して、どういった仕事をしているのかをなるべくわかりやすく説明できるよう努めています。

– やりがいを感じる部分を教えてください

学生に内定を承諾してもらった時です。「会社の魅力をきちんと伝えることができたのかな」と嬉しくなります。 今は売り手市場ということもあり、数多くある会社から選んでもらえた時の喜びはひとしおです。

– 入社してからどのようなキャリアアップが図れましたか

面接で多くの学生と話すうちにコミュニケーション能力が向上し、多角的に人を見ることができるようになったように感じます。 やはり学生は緊張して面接に挑みますので、どれだけ本来の良さを引き出すことができるのかを考えて話すようになりました。

– 実際に働いてみて考えが変わったことはありますか

採用目標人数を達成するために頑張るのではなく、学生が納得した就職活動ができるように頑張りたいと考えるようになりました。

– 学生時代の経験で役に立ったことはありますか

接客のアルバイトで身に着けたコミュニケーション能力が、学生との交流の際に活かされていると感じます。

– 社内で面白い文化、制度はありますか

部活動を誰でも自由に設立することができるところです。カート部やゲーム部は他ではあまり見ない部活動だと思いますが、そんな面白い部活がもっと設立されるとより会社が盛り上がると思います。

– 福利厚生についてはどうでしょうか(残業時間、有給取得率、育児休暇等)

有給は説明会などの予定がない限り自由に取得しています。特に飛び石連休の日は積極的に有給を使い、4連休や5連休を増やしています。

– プライベートな時間の過ごし方を教えてください

休日は友人と出かけています。土日はフェスやライブなどのイベントをよくやっているので、そういったイベントに参加することが多いです。この前は少年アシベのごまちゃんカフェに行きました。 鬼怒川や箱根などの近場の温泉街で1泊したことも何度かあります。

– 1日の仕事の流れを教えてください

09:00
出社
09:10
朝ミーティング
今日やることの確認を行います。
09:20
メールやナビサイトのチェック
就活生の応募状況を見て新規エントリー者に説明会の案内をしたり、選考中の学生さんと日程調整をします。
10:00
移動(会社⇒学校)
学校が郊外にある場合は片道2時間かかることもしばしばあります。
12:00
ランチタイム
外出先で美味しそうなお店を見つけることを楽しみにしてます。
13:00
就職課訪問
就職課の方に数多くあるIT企業の中でも、学生を安心して勧めることのできる会社であることをお話しします。
14:00
移動(学校⇒会社)
16:00
メール
今日訪問した学校への御礼のメールを送ったり、午前中に送ったメールの返信がきているかどうか確認します。
17:00
備品のチェック、掃除
社内にある備品の発注や、ゴミ捨てなどの雑務も仕事の1つです。
18:00
帰宅